日本セイルトレーニングスクール

最新情報|What's New?

【2015/4/20】
New! 中萬学院グループ様へのリンクを追加しました。
【2015/4/9】
New! 新たにアーカイブページを作成し、過去のお知らせなどの記事をまとめて読めるようにしました。
【2015/2/5】
2014年の活動実績にSailing For School (自修館中等教育学校・特別セミナー)報告を追加しました。
【2015/1/28】
Facebookページを立ち上げました。こちらをクリック!
【2015/1/27】
クレジットカード決済のご寄付について
【2015/1/18】
ご挨拶のページを更新しました。

2014年の活動実績にSailing For School (自修館中等教育学校・特別セミナー)報告を追加しました。

1年前より自修館中等教育学校(神奈川県伊勢原市)と調整を行ってきた『セイルトレーニング〜ヨット体験を通じて学ぶEQ〜』と題した特別セミナーを三浦市油壷で実施しました。

初めての学校との連携による事業実施と云う事で、リスクマネジメント体制の確立・学校関係者の方々に対する理解促進・短時間開催で教育効果の高いプログラムづくりなど、参加スタッフ全員の知恵出しにより、プログラムの標準化も視野に入れ準備を進めました。

 

実施に向けて、教師の方々を対象とした体験航海、学内説明会の開催、開催に向けての連絡網体制の整備など、学校長の強いリーダーシップのもと担当教諭の事業に賭ける想いなど関係者の努力の上に、初めての『セイルトレーニング』セミナーが開催できたことを感謝しております。



『特別セミナー・セイルトレーニング』の開催日当日は、雲一つない晴天と風速4〜6m/sの絶好の風に恵まれ、セーリングの楽しさを実感した参加生徒たちの屈託のない笑顔がとても印象的でした。



今回事業開催をされた自修館中等教育学校から引率参加された校長先生・ご担当教諭のご感想は、
こちらからご覧いただけます。
  ・学校長の部屋      http://www.jishukan.ed.jp/blog/room/2014/post-757.php
  ・土曜セミナーレポート  http://www.jishukan.ed.jp/blog/seminar/2014/eq.php

**********************************************

今回実施したセイルトレーニングは、ヨットの操船技術を学ぶことが目的ではなく、ヨットの操船を通じ、自分の頭で考え、自分で判断し、自分で行動した結果として成功体験を積むことで自信を得てもらうことを目的としているため、ヨットの技術を学ぶことを目的としたヨットスクールとは全く違うアプローチでセーリングしました。

入・出港時の煩雑な作業関係は、インストラクタークルーが全般を行い、参加生徒はセーリング海域に出るまでの時間を利用して、宿題として事前学習してきたセーリング理論を実際の船上でイメージとして再確認するとともに、インストラクターの行うデモを観ながら“タック”の手順を見学します。
そして、見学したものを実際に自分で体験してみて、“タック”のタイミングをはかり、4つのポジションでタイミングを合わせなければ巧くいかないことから学び始めました。

参加生徒は2チームに分かれセーリングの中で2〜3の技術実践を通して試行錯誤を繰り返していき、その中から成功体験を学んでいきます。

最初は不安げで自分の手元しか見ないで作業していましたが、やがて周囲の状況を確認しながら仲間と息を合わせて作業することで小さな成功体験を積み重ねることから笑顔が広がり、やがて小さな成功体験の積み重ねから自信に満ちた凛々しい表情に変わってゆく・・・

そして、その自信を明日からの生活の中で役立ててもらう、それが私たちの目指す教育です。

たった2〜3時間のセーリングプログラムですが、初めてヨットに乗り自分たちの力でヨットを走らせる体験をした生徒の表情は、とても晴れやかで逞しくもありました。

その成長ぶりは、従来の感想文ではなく、以下に掲載する参加生徒たちの「心の成長」レーダーチャートから感じとっていただけることと思います。

しかし、自然の中で実施する体験プログラムであるだけに風がない日、雨の日などコンディションに恵まれないケースも多々あります。 そんな状況下でも、リスクヘッジしつつも体験教育の楽しさを実感しながら教育効果を上げられるようなプログラムのバリエーションを増やしていくことが今後の私たちの大きな課題になってきます。

今回のプログラム実施に関して、STSJの活動趣旨に共鳴しプログラムづくりの段階から精力的にご協力いただき、プログラム向けクルーザーならびにクラブハウスをご提供していただいた油壷ボートサービス蒲lに改めて感謝申し上げます。




クレジットカード決済のご寄付について

これまでみなさまからのご寄付は、郵便振込のほか、クレジットカードでのお支払いが可能でしたが、決済システム提供元のサービス停止に伴い、一時的にカード決済でのご寄付の受付を停止させていただいております。現在、新たなカード決済サービスの導入を検討中で、準備が整い次第こちらでご案内の予定です。


stsj-facebookpage


STSJの活動を応援しています!中萬学院


募金・寄附

「よこすか元気ファンド」を通じた募金・寄附をぜひお願いします!
よこすか元気ファンドとは?
お申込書はこちら

募金・寄附

カード決済での募金・寄附はコチラからお願いします。

ブログ

最新情報はCANPANブログへ。こちらでブログを書いています。

連絡先

〒239-0821
神奈川県横須賀市東浦賀2-4-21
カフェ時舟内
TEL:046.846.2002
FAX:046.846.2003
Email:info(at)stsj.org

| 当サイトのプライバシーポリシー | 運営事務局 |